JOURNEY LOG

当日空港での空席待ち。「種別S」が最強な件

f:id:yotsuba0229:20200204142707p:plain

今回は空港での当日の空席待ち」についてお話します。

ANAグループ(国内共同運航便も含む)、JALグループの国内の当日空港での空席待ちについてです。

 

空港での当日空席待ちをするためには

空港で当日早い便への空席待ちをするには、便の変更が可能な航空券(チケット)を持っている事が条件になります。

 

包括旅行(ホテルとツアーがセットになっている運賃)や、先得、バリュー運賃などは便の変更が出来ませんので、当日空港での空席待ちは出来ません。

例えば、21時発の航空券を先得で買っていて、18時発の便の空席待ちをしたい場合、先得の払戻しをして、予約変更が出来る航空券(大人普通運賃など)で再度購入が必要になります。

 

もちろん例外として、台風、霧、雪など天候が悪い、または悪化が予想される場合、また便が15分以上遅れているなどの場合は、便の変更が不可の航空券(チケット)でも変更は可能です!

 

空港の窓口、または自動チェックイン機にて空席待ち整理券の出力が可能です。

 

 ↓こちらの記事も参考にして下さい。

www.journey-log-yotsuba.com

 

www.journey-log-yotsuba.com

 

空席待ちの種別について

 空席待ちの整理券には「種別」「番号」の記載があります。

種別には「S」「A」「B」そして一般的には公開していない「C」があります。

 

ANAの場合

f:id:yotsuba0229:20200204145505p:plain

※画像はANA HPより抜粋

 

JALの場合

f:id:yotsuba0229:20200204145452p:plain

※画像はJALのHPより抜粋

 つまり各航空会社の最高ランクの上級会員様が「種別S」を得る事ができます!

そして、この種別Sが最強なのです。

 呼び出し順番

呼び出しは「S」「A」「B」「C」の順番です。

 

f:id:yotsuba0229:20200204150506p:plain

この場合、空席待ち整理券の受付発行順番はB-1からです。

S-1は5番目に受付をしました。

仮に2席空席が出たとします。

その場合、最初に呼ばれるのはS-1です。 

次に呼ばれるのがA-1です。

上級会員の凄さがここで発揮できます。

 

上級会員のステータスのない人は全て「B」です。

株主だ!と言われても、上級会員でなければ「B」です。

また本人だけですので、いくら父親がダイヤモンド会員だ!と言われても、本人が上級会員でない限り「B」で発行します。

空席待ちC

空席待ちCになる人もいます。それは航空会社職員やその家族が社員割引で乗る時です。Bが多い時は最終便まで呼ばれないこともありましたね。次の日仕事が休めないときは、普通運賃を買って帰ったこともあります。

呼び出しの時にいなかったら

呼び出しの時に申告がなければ、次の番号を呼びます。その場合お持ちの空席待ち整理券は無効になります。また新しい整理券を貰わないといけません。

お預けの手荷物がある場合は、各空港の係員に申告をしてください。基本的には空席待ちカウンターまで一緒に持っていき、呼ばれたらそこで受託する流れになっています。

 

f:id:yotsuba0229:20190730224454p:plain

空席待ちの「種別S」を獲得するには、飛行機に沢山乗って修行をするしかありません。流石に「種別S」保持し続けるのも大変です。

ですので、SFC JGCなど「種別A」にはなりますが、ラウンジを使えたりする上級会員でも恩恵は十分に受けれるステータスを狙って修行する人が多いと思います。

マイルを屈指すれば、実費が少なくステータスを得ることもできますしね。

皆さんは、上級会員に興味はありますか?

 

ちなみに某航空会社は、空席待ちのやり方を改革予定とか...( ・∇・)

今日も最後までありがとうございました。

 

 陸マイラーは必ず登録しているサイトです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村